ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20170314-osusumeshi_260x220_a.png
  • 週末イベント情報
  • 宮崎県総合計画・創生総合戦略
  • 20170314-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.png
ホームイベント情報 > 【特別展】 日本刀の美と歴史 -日州刀の魅力-

イベント情報

【特別展】 日本刀の美と歴史 -日州刀の魅力-

2017-10-21 ~ 2017-12-17
【特別展】 日本刀の美と歴史 -日州刀の魅力-

日本で刀剣が作られるようになったのは、古墳時代の5世紀の頃からでした。主に直刀でしたが、平安時代中頃に刀身に反りのある日本刀が出現し、用途や戦法に応じて大きさや形が変わっていきます。明治9年(1876年)の廃刀令以後も作刀の技術が伝えられ、現在まで引き継がれています。

このような中で、江戸時代には国広(現在の宮崎県綾町生まれ)が京都を拠点に活躍し、日向国(ほぼ宮崎県に該当)にゆかりのある刀工が製作した刀剣である日州刀の評価が高まりました。

展覧会では、日本刀の歴史を紹介するとともに日州刀に注目し、現在でも人気の高い国広とその一門、国貞と井上真改親子の「重要刀剣(*1)」に指定された刀を中心に展示します。また、現代刀や刀装具、作刀と研磨技術等に関する展示を行い、日本刀の魅力に迫ります。

◆*1「重要刀剣」とは
平安時代から江戸時代までの作で、特に出来が優れ保存状態も良好で、国認定の重要美術品に準ずると判断されるもの。

★チラシのダウンロードが可能です
・表面:ダウンロード
・裏面:ダウンロード
・展示資料リスト:ダウンロード

◆関連リンク
宮崎県総合博物館ホームページ
宮崎県総合博物館Facebookページ
(Facebookアカウントが無くても閲覧可能です)


イベント概要


◆開催日程
・前期展示…2017年10月21日(土)~11月20日(月)
・後期展示…2017年11月22日(水)~12月17日(日)
※一部資料の展示替えを行います

◆休館日  毎週火曜
◆開館時間 9:00~17:00(最終入館 16:30)
◆開催場所 宮崎県総合博物館 2階 特別展示室

◆観覧料
・一般…500円
・小中校生と未就学児…無料

◆関連イベント
・10月22日(日)講演会「美を競う武器 日本刀」
・11月23日(木・祝)講座「日本刀の鑑賞入門」
・12月03日(日)講座「日本刀の魅力~千年輝く、美の日本刀」
※各イベントとも事前申込が必要です。詳細はチラシ裏面をご確認下さい

日程 前期展示…2017年10月21日(土)~11月20日(月)
後期展示…2017年11月22日(水)~12月17日(日)
※一部資料の展示替えを行います
開催場所 宮崎県総合博物館 2階 特別展示室
交通アクセス
お問い合わせ 宮崎県総合博物館
電話番号:0985-24-2071
関連ページ 宮崎県総合博物館ホームページ

イベントカレンダー

<   2017年11月   >
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930     

おすすめリンク