ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20170314-osusumeshi_260x220_a.png
  • 週末イベント情報
  • 宮崎県総合計画・創生総合戦略
  • 20170314-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.png
ホームイベント情報 > 【企画展】 下浦時代の喜志子の歌

イベント情報

【企画展】 下浦時代の喜志子の歌

2016-12-03 ~ 2017-02-12
【企画展】 下浦時代の喜志子の歌

大正3年(1914年)の暮れ、牧水の妻・喜志子(きしこ)は結核を患います。療養のために牧水一家は翌春に神奈川県三浦半島の下浦に転居しました。長野県生まれで海と縁遠かった喜志子は、療養とはいえ下浦での海岸生活に胸躍らせます。

喜志子の病状も次第に快復し、2年ほどで東京へ戻りますが、その間300首ほどの短歌を詠んでいます。あまり注目されることのない喜志子の短歌ですが、柔らかさの奥に鋭さが潜む独特の味わいがあります。

牧水の短歌や文章とあわせて下浦時代の生活の様子を紹介しています。皆様のお越しをお待ちしています。


イベント概要


◆開催日程 2016年12月3日(土)~2017年2月12日(日)
◆休館日  月曜(祝日を除く)、年末年始(12/29~1/3)
◆開館時間 9:00~17:00(最終入館 16:30)
◆開催場所 若山牧水記念文学館 企画展示室
◆入場料  高校生以上 300円/小中学生 100円

日程 2016年12月3日(土)~2017年2月12日(日)9:00~17:00
開催場所 若山牧水記念文学館 企画展示室
交通アクセス
お問い合わせ 若山牧水記念文学館
電話番号:0982-68-9511
関連ページ 若山牧水公式ホームページ:企画展「下浦時代の喜志子の歌」始まりました。

イベントカレンダー

<   2017年11月   >
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930     

おすすめリンク