ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20170314-osusumeshi_260x220_a.png
  • 週末イベント情報
  • 宮崎県総合計画・創生総合戦略
  • 20170314-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.png
ホーム特設・特集ページ > 宮崎県『置県130年』特集

特設・特集ページ

宮崎県『置県130年』特集

2013/08/16
2013年5月9日に、「置県130年」という節目の年を迎えた宮崎県。
これを記念して企画されている様々な展示や式典の情報をまとめました。
今改めて私達が日々を過ごし生活している「宮崎県」の歴史に触れてみませんか?


置県130年記念展


置県130年記念展
置県130年を記念して、県文書センター収蔵の歴史的な資料を展示・公開します。置県からの130年を振り返り、30年ごとを節目として、「その時、宮崎がめざした姿」を主題に、県政の主な出来事と共に貴重な資料を紹介します。

◆日程 2013年8月12日(月)~10月25日(金)まで ※土日祝日を除く
◆時間 9:00~17:00(初日のみ10:00から)
◆会場 県文書センター1階(閲覧室)、2階(展示室)(県庁5号館)

宮崎の「これまで」を振り返り、そして「これから」を思うことの出来る企画は一見の価値あり。今回初展示の資料も含まれる貴重な展示をどうぞお見逃しなく!

★詳細は下記のページにてご確認ください
http://www.discover-miyazaki.jp/event/item_806.html


宮崎県庁ライトアップ


宮崎県庁ライトアップ
今から130年前の1883年(明治16年)7月1日に、現在の宮崎県庁が開庁しました。これを記念して、2013年7月1日から8月31日まで県庁本館と前庭がライトアップされます。

◆日時 2013年7月1日(月)~8月31日(土)19:30~22:00
    ※毎週水曜日、および7月7日(日)は実施しません
◆場所 県庁本館、県庁前庭(川越進翁像、植栽)

約4分間を1周期として、宮崎をイメージした赤(太陽)・青(海と空)・緑(自然)などを、本県のこれまでのあゆみを振り返るかのように時間的に変化させていきます。是非一度ご覧ください。

★詳細は下記のページにてご確認ください
http://www.discover-miyazaki.jp/event/item_805.html


置県130年記念式典


置県130年記念式典
明治16年(1883年)5月9日に宮崎県が再配置されてから、平成25年(2013年)で130年を迎えます。

この節目を捉え、「歴史をつなぎ 未来につなぐ」をキャッチフレーズとして、「記紀編さん1300年記念事業」と同様に、県民が「古きを温ね新しきを知る」機会として、県の成り立ちをはじめとし、郷土の歴史を知り、宮崎県を誇りに思う心と県民としての一体感を育む契機とするため、置県130年記念式典を開催します。皆様のご来場、心よりお待ちしております。

◆日時    2013年6月1日(土)13:30~16:00(受付開始12:30)
◆会場    メディキット県民文化センター 演劇ホール
◆申込締切 2013年5月24日(金)

★詳細は下記のページにてご確認ください
http://www.discover-miyazaki.jp/event/item_501.html

★当日の模様が動画で見られます
式典の模様がほぼ全て見られます。是非ご覧ください!
宮崎県ホームページ:宮崎県置県130年記念式典(動画)


平成25年度特別展「宮崎県誕生~分県運動と宮崎県」(観覧無料)


平成25年度特別展「宮崎県誕生、分県運動と宮崎県」
廃藩置県から宮崎県再置までの過程をたどりながら、分県運動の推移と運動に関わった人々を紹介します。「分県請願書」などの貴重な歴史的資料を展示するほか、本県の歴史を記録し、後世へ伝えようとする取組として明治期から行われてきた『宮崎県史』の編さんを紹介します。

◆日程 2013年4月23日(火)~5月26日(日)
◆会場 県立図書館 2階 特別展示室

★詳細は下記のページにてご確認ください
http://www.discover-miyazaki.jp/event/item_464.html


宮崎県と県立図書館のあゆみ展(観覧無料)


宮崎県の主な出来事や県立図書館の歴史を紹介し、当時の世相がわかる新聞記事等を展示します。郷土や図書館に愛着が感じられるよう、宮崎県や県立図書館が歩んできた歴史を振り返ります。

◆日時 2013年4月23日(火)~5月26日(日)まで
◆会場 県立図書館 1Fギャラリー

★詳細は下記のページにてご確認ください
http://www.discover-miyazaki.jp/event/item_463.html

宮崎県 置県130年関連展示(観覧無料)


置県130年展示:県立博物館
宮崎県総合博物館では、置県130念を記念して、エントランス展示や常設展の展示替えをしています。貴重な歴史資料の実物展示も行われています。

◆日程  2013年4月25日(木)~6月9日(日)
◆会場 宮崎県総合博物館

★詳細は下記のページにてご確認ください
http://www.discover-miyazaki.jp/event/item_468.html


置県130年記念 宮崎の魅力実感!「美・図・博」3館見学ツアー


美図博
位置的にも近接する「宮崎県立美術館」「宮崎県立図書館」「宮崎県総合博物館」の3館が共同で、郷土の文化や歴史に触れながら、宮崎の魅力を実感できる見学ツアーコースが設定されました。

◆日程 2013年5月~2014年3月末まで
◆会場 宮崎県立美術館、宮崎県立図書館、宮崎県立総合博物館

★詳細は下記のページにてご確認ください
http://www.lib.pref.miyazaki.jp/hp/menu000001500/hpg000001430.htm


県庁前庭に「宮崎の父」川越進翁の像があります


川越進翁の像
宮崎県庁の前庭には、宮崎県の分県・再配置運動の主導者として尽力された川越進翁の像があります。

2013年5月9日、川越翁の功績に対する敬意と感謝を表すため、献花式が行われました。当日の模様は、下記のホームページで写真入りで読むことが出来ます。是非ご一読下さい。

◆関連リンク
河野知事公式blog:5/9付記事「置県130年」
宮崎県広報Facebookページ:5/9付記事
(Facebookアカウントが無くても閲覧可能です)

イベントカレンダー

<   2017年6月   >
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930   

おすすめリンク