ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20170314-osusumeshi_260x220_a.png
  • 週末イベント情報
  • 宮崎県総合計画・創生総合戦略
  • 20170314-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.png
ホーム特設・特集ページ > 地域経済循環プログラム

特設・特集ページ

地域経済循環プログラム

2016/04/04

地域経済循環構築プログラム

プログラムの重点項目
1.地域経済の循環促進
中小企業等の競争力・経営力の強化、産学金官連携の強化、県民運動の展開による県内需要の喚起、中山間地域の産業振興などに取り組みます。
2.地域資源・エネルギーの循環促進
環境・新エネルギー関連産業の育成、地域資源・新エネルギーの利用促進などに取り組みます。
主な重点指標
  • 県際収支・・・・・▲4,433億円(平成20~24年度の平均)→▲4,322億円(平成30年度)
  • 地産地消を意識し、できる範囲で利用している人の割合・・・・・68.3%(平成26年度)→77%(平成30年度)
  • 新エネルギー総出力電力・・・・・362,274kW(平成25年度)→558,800kW(平成30年度)
※移出額(県内で生産したものを県外へ販売した金額)と移入額(県外で生産されたものを県内で消費した金額)との差。
県民の主な役割
  • 県産品を積極的に購入しましょう。
  • 太陽光やバイオマスなどの地域資源を活用した新エネルギーの導入に努めましょう。
  • 地域資源やリサイクルによる地域資源の循環に努めましょう。
なぜ地産地消?

本県は県内に入ってくるお金より県外に出て行くお金の方が多い状態です。石油製品や乗用車など、県内のものに置き換えられないものもありますが、できる限り地産地消を進めることで県内でより多くのお金を循環させる必要があります。

イベントカレンダー

<   2017年7月   >
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           

おすすめリンク