ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20200313-chisan-chisyou.jpg
  • 20200324-corona3.jpg
ホームイベント情報 > 第10回 チャレンジギャラリー

イベント情報

第10回 チャレンジギャラリー

2020-01-08 ~ 2020-01-26
第10回 チャレンジギャラリー

宮崎県立美術館の「チャレンジギャラリー」は、宮崎の若手アーティストの発表活動を支援するものです。個展開催希望の公募により集まった若手アーティストの中から数名を推薦し、それぞれに1週間の発表空間を無償で提供します。

今回は、「田村将太(彫刻)」「市原佳奈(明華)(書)」「大隣美香(絵画)」が出展します。新しく自由な試みに挑戦する若手アーティストの作品を、是非会場でご覧ください。

★チラシのダウンロードが可能です
・令和元年度カレンダー:ダウンロード

◆関連リンク
宮崎県立美術館ホームページ
宮崎県立美術館Facebookページ
(Facebookアカウントが無くても閲覧可能です)


イベント概要


◆開催日程 2020年1月8日(水)~1月26日(日)
◆開館時間 10:00~18:00(各回最終日は16:00まで)
◆開催場所 宮崎県立美術館 2階 彫刻展示室
◆観覧料  無料

◆スケジュール
・1月8日(水)~1月13日(月・祝)「田村将太彫刻展 ~territory~」(田村将太)
・1月15日(水)~1月19日(日)「市原明華書作展」(市原佳奈)
・1月21日(火)~1月26日(日)「Self portrait?-自画像から生まれる世界-」(大隣 美香)


展示作家メッセージ


◆田村 将太【彫刻】
人は意識的にも無意識下にも、自分の力や行動の及ぶ所はどこまでなのか、自分の守りたい範囲や居場所はどこなのか考えているように思います。そんな人が生きる範囲と距離感のようなものを、彫刻の中にわずかな風を吹かせながら表現できればと思っています。

◆市原 佳奈(明華)【書】
黒と白の限られた色彩の中、文字の造形と線質でどこまで表現できるか。今回は中国明清時代の筆法を長条幅や扇面といった表現形式の中に取り入れました。古典に学んだ上に裏付けされる現代性を感じていただけるように新展開を求めて書きたいと思います。

◆大隣 美香【絵画】
支離滅裂な自分を受け入れることから始まり、自画像を描く中で生まれてゆくものを、半立体のモチーフにアクリル画で表現しています。全ての物事で自分が作られ、全てとつながっている広がる空間を展示できたらと思います。

日程 2020年1月8日(水)~1月26日(日)
※スケジュール詳細は記事内をご参照ください
開催場所 宮崎県立美術館 2階 彫刻展示室
交通アクセス
お問い合わせ 宮崎県立美術館
電話番号:0985-20-3792
関連ページ 宮崎県立美術館ホームページ:チャレンジギャラリー

イベントカレンダー

<   2020年10月   >
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

おすすめリンク

ページの先頭