ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20200313-chisan-chisyou.jpg
  • 20200324-corona3.jpg
ホームイベント情報 > えほんの郷のコレクション「アジアの時と光」展

イベント情報

えほんの郷のコレクション「アジアの時と光」展

2020-01-03 ~ 2020-02-02
えほんの郷のコレクション「アジアの時と光」展

2020年の新春、木城えほんの郷は、「えほんの郷のコレクション アジアの時と光」展を開催いたします。

春の光が、しだいに輝きを増し、梅の花咲く山里の寺、いたずらきつねと小僧さんがまきおこす、ゆかいな昔話『ずいとんさん』を、斎藤隆夫が懐かしい土の香りのする画面で描いています。

中国を代表する画家・于大武による『西遊記-石から生まれた孫悟空』。中国の唐の時代、僧 玄奘が西の天竺へ経典を求めて旅した記録をもとに、長いときの中で培われ、民間の中で愛された孫悟空の冒険物語。于大武の絹本彩色の伝統的な技法に根ざした確かな線と色彩が、美しく魅了します。

同じく中国の女性画家・徐楽楽による『ちょうちんまつり』。西洋と東洋を行き来し、日本の「浦島太郎」に似た、時をかける物語。ゆったりとした時空を、しずかに描きだします。

0を発見した国・インドの、風土に根ざした伝統的な民衆画の世界から、独自の自然観と宇宙観を描く、インドを代表する画家・ラマチャンドランによる『10にんのきこり』。自然の森と人間とトラを題材に、数字の世界を抽象的に描いて楽しませます。

行方の見えない混迷する世界の中で、アジアに生きる独自の深い想いをこめる4人の絵本世界を、どうぞお楽しみください。

木城えほんの郷は、子どもにとっても、大人にとっても、ゆったりとしたひとかたまりの時間、自然の中にひたり、五感全部を使って、さまざまな自然の生命に出会う生きたイメージ体験をすることができる場所です。

絵本やその世界を描き出す原画、昔話に出会い、より深く心に届くことを願っています。えほんの郷と響き合う、「アジアの時と光」展を、どうぞお楽しみください。

★チラシのダウンロードが可能です
・令和元年度カレンダー:ダウンロード

◆関連リンク
木城えほんの郷ホームページ
木城えほんの郷Facebookページ
(Facebookアカウントが無くても閲覧可能です)


イベント概要


◆開催日程 2020年1月3日(金)~2月2日(日)
◆休館日  毎週月曜(ただし祝祭日のときは翌日休館)
◆開館時間 10:30~17:00(最終入館 16:30)
◆開催場所 木城えほんの郷

日程 2020年1月3日(金)~2月2日(日)10:30~17:00
開催場所 木城えほんの郷
交通アクセス
お問い合わせ 木城えほんの郷
電話番号:0983-39-1141
関連ページ 木城えほんの郷ホームページ

イベントカレンダー

<   2020年10月   >
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

おすすめリンク

ページの先頭