ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20200127-seikaboshu.jpg
  • 20171215-keijiban.jpg
  • 20170314-osusumeshi_260x220_a.png
  • 週末イベント情報
  • 20170314-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.png
ホームイベント情報 > 【新燃岳を考える日】災害に備える…新燃岳の今

イベント情報

【新燃岳を考える日】災害に備える…新燃岳の今

2020-01-26
新燃岳を考える日

新燃岳は、平成23年(2011年)1月26日に、約50年ぶり(マグマ噴火規模としては約300年ぶり)となる大噴火を起こしました。噴火災害から9年を迎える現在まで、小康状態や噴火を繰り返すなどし、2020年1月2日には噴火警戒レベルが1から2に引き上げられるなど、今なお予断を許さない状況です。

新燃岳のふもとの高原町では、毎年1月26日を「新燃岳を考える日」と定め、噴火の体験を語り継ぎ、防災意識を高めるきっかけとしています。2020年は、霧島火山のホームドクターこと井村隆介先生をお招きし、砂防ダム見学や講演会が実施されます。

第1部(防災事業現地説明会)か、第2部(講演会)のどちらかのみの出席も可能です。新燃岳噴火を語り継ぎ、風化させないためにも、多くの方のご参加をお待ちしています。

★チラシはコチラから→ダウンロード

◆関連リンク
高原町ホームページ:新燃岳噴火 百人の記録


イベント概要


◆開催日程 2020年1月26日(日)
◆開催場所 高原町総合保健福祉センターほほえみ館 神武ホール(一部現地開催)

◆スケジュール
・13:00~14:30 防災事業・現地説明
・15:00~17:00 講演会
※どちらか片方だけの参加もOKです

◆申込方法 お電話にてお申し込みください

◆申込・問い合わせ先
・高原町 総合政策課 企画政策係
・TEL:0984-42-2128


第1部「防災事業・現地説明」


◆開催日時 2020年1月26日(日)
◆開催場所 高原町総合保健福祉センターほほえみ館 神武ホールおよび現地説明
◆募集定員 先着50名
◆参加費用 無料

◆スケジュール
・12:30~ 受付開始(神武ホール)
・13:00~13:20 全体説明会(神武ホール)
・13:45~14:30 現地説明会(狭野地区の砂防ダム 2箇所)
※説明…国土交通省 宮崎河川国道事務所 大淀砂防出張所
※バスで移動しての見学となります


第2部「講演会」


◆開催日時 2020年1月26日(日)15:00~17:00(受付開始 14:30)
◆開催場所 高原町総合保健福祉センターほほえみ館 神武ホール
◆入場料  無料

◆講演
・演題…「災害に備える…新燃岳の今」
・講師…井村 隆介 氏(鹿児島大学 准教授)

日程 2020年1月26日(日)
開催場所 高原町総合保健福祉センターほほえみ館 神武ホール(一部現地開催)
交通アクセス
お問い合わせ 高原町 総合政策課 企画政策係
電話番号:0984-42-2128
関連ページ 高原町Facebookページ:【1/26(日)新燃岳を考える日】

イベントカレンダー

<   2020年2月   >
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 

おすすめリンク

ページの先頭