ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20200313-chisan-chisyou.jpg
  • 20200324-corona3.jpg
ホームイベント情報 > 宮崎レインボーウィーク2020

イベント情報

宮崎レインボーウィーク2020

2020-08-01 ~ 2020-08-07
宮崎レインボーウィーク2020

宮崎市は、8月1日~8月7日までの7日間を、性の多様性への正しい理解促進の啓発期間『宮崎レインボーウィーク』と定めています。

2020年は、宮崎県庁本館のレインボーライトアップや、トークイベント・パレードなどが予定されていましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止(延期)の判断となりました。

しかし「啓発の機会をこれ以上奪われたくない!」その一心で、宮崎市としては初めての市公共施設のレインボーライトアップやパネル展示&写真展、また宮崎山形屋へのオリジナル懸垂幕の掲出が決定しました!

いずれも、人と人が基本的には接触する機会の無い企画です。お近くにいらっしゃる際には、ぜひ足をとめて、美しくライトアップされた施設や、展示パネル、懸垂幕をご覧ください。

また、今回のイベントを第1弾と位置づけ、時期をみて第2弾としてトークイベントやパレードなども実施したいと考えています。

★チラシのダウンロードが可能です
・イベント案内:ダウンロード
・各イベント詳細:ダウンロード

◆関連リンク
レインボービュー宮崎Instagram
レインボービュー宮崎Twitter
レインボービュー宮崎Facebookページ
(Facebookアカウントが無くても閲覧可能です)


イベント概要


◆開催期間 2020年8月1日(土)~8月7日(金)
◆開催場所 宮崎市民プラザ/宮崎山形屋

◆緊急企画①「宮崎市民プラザ レインボーライトアップ」
・点灯時間…毎日 日没(19:15頃)~21:00まで ※雨天中止
・開催内容…宮崎市としては初となる、市の公共施設のレインボーライトアップです。広く市民や県民の皆様に知ってもらうきっかけにしようと実施されます。6色のレインボーカラーは、LGBTのシンボル、社会運動の象徴と言われています。



◆緊急企画②「写真展とパネル展示」(宮崎市民プラザ前)
・開催時間…毎日 日没(19:15頃)~21:00まで ※雨天中止
・開催内容…写真展「LGBT-STORY」は、宮崎で生まれ育ち、今現在も宮崎で生活しているLGBT(性的少数者)の当事者を被写体とし、宮崎県内のそれぞれの思い出の地で写真撮影したものとなります。また、啓発紙「RAINBOW」をパネルにしたものが展示されています。主に中学生を対象にした授業で使うことを想定し、宮崎市が作成したものですが、内容が分かりやすいと好評を博しています。これを大きなパネルにして展示しています。



◆企画③「オリジナルデザイン懸垂幕の掲出」(宮崎山形屋)
1日、数万台・数千人が行き来する、宮崎市中心部の交差点に面する宮崎山形屋に、オリジナルデザインの懸垂幕が掲出されます。これは、人々の意識の中で、当たり前のことであるという認識を持っていただくため、また啓発の機会が失われていく中で、広く知っていただく機会になればという願いを込めて実施します。



◆企画④ 宮崎レインボーウィーク テーマソング『虹の向こう 愛の世界へ』
本来であれば、毎日パレードを行う際に流す予定だった、特別に作っていただいたオリジナルソングです。今回は、宮崎市民プラザで実施されているライトアップ&パネル展の会場で流しています。



日程 2020年8月1日(土)~8月7日(金)
開催場所 宮崎市民プラザ/宮崎山形屋
交通アクセス
お問い合わせ LGBT交流会「レインボービュー宮崎」
電話番号:090-6650-9490
関連ページ 宮崎市ホームページ:宮崎レインボーウィーク2020のご案内

イベントカレンダー

<   2021年9月   >
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930     

おすすめリンク

ページの先頭