ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20200313-chisan-chisyou.jpg
  • 20200324-corona3.jpg
ホームイベント情報 > 【特別展】生命を守る ~語り継がれる災禍の記憶~

イベント情報

【特別展】生命を守る ~語り継がれる災禍の記憶~

2021-06-01 ~ 2021-06-30
【特別展】生命を守る

2021年(令和3年)で、東日本大震災および新燃岳噴火から10年の節目を迎えました。

1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災以来、国内外で地震や噴火が相次ぎ、また昨年より新型コロナウィルスが各地で猛威をふるっており、災害・感染症への対策が求められています。

今回の展示会では、県内外の地震や津波、噴火及び感染症の歴史について、過去にどのような災害が起こったのか、また、人々がどのように災害と向き合ってきたのかを紹介します。

災禍の記憶をたどり、日本や郷土宮崎の地域的特性および防災・減災について考えてみませんか。ご来館をお待ちしております。

★チラシはコチラから→ダウンロード

◆関連リンク
宮崎県立図書館ホームページ
宮崎県立図書館Facebookページ
(Facebookアカウントが無くても閲覧可能です)


イベント概要


◆開催日程 2021年6月1日(火)~6月30日(水)
◆休館日  6/7(月)、6/14(月)、6/21(月)、6/28(月)
◆開催時間 9:00~17:00(図書館の開館時間は9:00~19:00)
◆開催場所 宮崎県立図書館 2階 特別展示室
◆観覧料  無料

◆主な展示資料
・元禄二年 南方村絵図
・伊東志摩守日記 庚戌抄書 第13巻
・佐土原藩嶋津家日記 など15点を展示予定

◆新型コロナウィルス感染予防対策について
・熱や咳、咽頭痛等の症状のある方は、入室をご遠慮ください。
・入室の際は、マスク着用、アルコール消毒のご協力をお願いします。
・感染状況によっては、中止や変更等になることがありますので、ご了承ください。

◆当初は、4月24日(土)~5月30日(日)に開催予定でしたが、宮崎・東諸県圏域の感染急増圏域指定、更に県独自の緊急事態宣言の発令を受け中止。宣言解除を受け、展示期間を延長して再開されるものです。

日程 2021年6月1日(火)~6月30日(水)9:00~17:00
開催場所 宮崎県立図書館 2階 特別展示室
交通アクセス
お問い合わせ 宮崎県立図書館 郷土情報担当
電話番号:0985-29-2954
関連ページ 宮崎県立図書館ホームページ:特別展『生命を守る~語り継がれる災禍の記憶~』

イベントカレンダー

<   2021年6月   >
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930       

おすすめリンク

ページの先頭