ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20200313-chisan-chisyou.jpg
  • 20200324-corona3.jpg
ホームイベント情報 > 【収蔵作品展】新しい物語のはじまり2021

イベント情報

【収蔵作品展】新しい物語のはじまり2021

2021-05-18 ~ 2021-06-20
新しい物語のはじまり2021

都城市立美術館では、収集方針に則り、毎年数件~数十件の都城・南九州にゆかりのある作品や資料を収集しています。

近年は、山田新一の大回顧展や、南九州の現代作家による「メッセージ2017」の開催により、展示作品や関連資料を所蔵する機会に恵まれました。昨年度は、大野重幸の貴重な戦前の作品「のどか」や、黒木アヤ子の後期代表作である「遊」など、計4点がコレクションの仲間入りを果たしました。

開館当初は、わずか49件しかなかったコレクションも、現在では1200を超える数となり、収蔵作品によるテーマ別の展覧会を年に4回程度開催できるまでになっています。

この「新しい物語のはじまり」は、都城市立美術館の新収蔵作品を紹介する展覧会シリーズで、10年以上前から定期的に開催しています。本展では、昨年度収集した作品のほか、近年収集した絵画や資料、インスタレーションなど初公開5点を含む約40点を展示します。皆様のご来館をお待ちしています。

★チラシはコチラから→ダウンロード

◆関連リンク
都城市立美術館ホームページ
都城市立美術館Instagram
都城市立美術館Twitter
都城市立美術館Facebookページ
喫茶motto Facebookページ
(Facebookページはいずれもアカウントが無くても閲覧可能です)


イベント概要


◆開催日程 2021年5月18日(火)~6月20日(日)
◆休館日  毎週月曜(月曜が祝日の場合はその翌日)
◆開館時間 9:00~17:00(最終入館 16:30)
◆開催場所 都城市立美術館
◆観覧料  無料

◆灯ろう絵を描くワークショップ【要予約/人数制限有り】
・日程…6月の会期中の土曜および日曜
・内容…地域の伝統行事「六月灯」にちなみ、灯ろう絵を描くワークショップを実施。

◆担当学芸員によるギャラリートーク
・日程…5月30日(日)、6月13日(日)
・時間…14:00開始
※5月30日(日)はオンライン開催となります。詳細は後日発表となります。

◆感詰開封プロジェクト+α
・日程…会期中随時(準備が出来次第)
・内容…2011年度に、開館30周年を記念して募集した作品の感想(通称:感詰)を開封し、見返してみようというプロジェクトです。

◆会期について
県独自の緊急事態宣言の発令を受け、5月21日(金)から6月3日(木)まで臨時休館となっていました。

日程 2021年5月18日(火)~6月20日(日)9:00~17:00
開催場所 都城市立美術館
交通アクセス
お問い合わせ 都城市立美術館
電話番号:0986-25-1447
関連ページ 都城市立美術館ホームページ:収蔵作品展「新しい物語のはじまり2021」(令和3年5月18日~6月20日)

イベントカレンダー

<   2021年6月   >
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930       

おすすめリンク

ページの先頭