ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20200313-chisan-chisyou.jpg
  • ジモミヤラブ
  • 20200324-corona3.jpg
ホームイベント情報 > 【南九州大学】特別公開講座『子どもクライシス ~多種連携の意義と課題Ⅱ』

イベント情報

【南九州大学】特別公開講座『子どもクライシス ~多種連携の意義と課題Ⅱ』

2021-11-13
【南九州大学】特別公開講座『子どもクライシス ~多種連携の意義と課題Ⅱ』

厚生労働省は、2019年度に全国の児童相談所が対応した虐待相談件数(速報値)が、前年度比 3万3942件(21.2%)増の19万3780件だったと発表しました。1990年度の集計開始以来最多を更新し、前年度からの増加幅も過去最大となりました。

また、2020年7月17日に厚生労働省が発表した「2019年 国民生活基礎調査」の結果から、約7人に1人の子どもが貧困状態にあります。このように子どもを取り巻く厳しい環境において様々な機関の有機的連携が求められています。児童福祉・社会的養護は地域社会においても重要な課題です。

今回、大学の地域貢献の一環として、特別公開講座 シンポジウム「子どもクライシス ~多職種連携の意義と課題Ⅱ~」を企画いたしました。

本講座では各領域の専門職、実践家を招聘し、子ども支援にかかわる多職種・多機関連携の意義と課題を議論し、現状と今後の展望を模索します。皆様のご参加をお待ちしています。

★チラシのダウンロードが可能です
・表面:ダウンロード
・裏面(参加申込書):ダウンロード

◆関連リンク
南九州大学ホームページ
南九州大学Instagram
南九州大学Twitter
南九州大学Facebookページ
(Facebookアカウントが無くても閲覧可能です)


イベント概要


◆開催日時 2021年11月13日(土)14:00~16:00
◆開催場所 南九州大学 都城キャンパス 3号館 3201教室
◆募集定員 150名程度
◆参加費用 無料
◆事前申込 必要

◆テーマ 「子どもクライシス ~多種連携の意義と課題Ⅱ」

◆司会進行 若宮 邦彦 氏(南九州大学 人間発達学部 教授)
◆コーディネーター 村瀬 美香 氏(熊本保健科学大学 保健科学部 看護学科 講師)

◆シンポジスト
・花野 典子 氏(宮崎県立看護大学 名誉教授)
・飛鳥井 祐二 氏(宮崎県南部福祉こどもセンター 副所長/児童相談所長)
・廣川 香代子 氏(都城市母子寡婦連絡協議会 会長)
・江口 智美 氏(一般社団法人paso a paso 代表/地域食堂 主宰)

◆申込方法
・チラシ裏面の参加申込書へ必要事項を明記の上、FAXにてお送りください。

◆申込・問い合わせ先
・南九州大学 人間発達学部 子ども教育学科(担当:若宮)
・TEL:0986-21-2111
・FAX:0986-46-1051

日程 2021年11月13日(土)14:00~16:00
開催場所 南九州大学 都城キャンパス 3号館 3201教室
交通アクセス
お問い合わせ 南九州大学 人間発達学部 子ども教育学科(担当:若宮)
電話番号:0986-21-2111
関連ページ 南九州大学ホームページ:特別公開講座「子どもクライシス」の開催について

イベントカレンダー

<   2022年1月   >
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           

おすすめリンク

ページの先頭