ディスカバー!宮崎

facebook
  • 20171215-keijiban.jpg
  • 20170314-osusumeshi_260x220_a.png
  • 週末イベント情報
  • 宮崎県総合計画・創生総合戦略
  • 20170314-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.png
ホームイベント情報 > スタジオジブリ・レイアウト展

イベント情報

スタジオジブリ・レイアウト展

2018-06-16 ~ 2018-09-17
スタジオジブリ・レイアウト展

高畑勲・宮崎駿監督が築き上げてきたアニメーション制作会社スタジオジブリ。これまで生み出された数々のアニメーションは、私たちに多くの感動を与えてきました。

アニメーションにおける「レイアウト」とは、鉛筆で描かれた1枚の紙の中に、背景とキャラクターの位置関係や動きの指示、カメラワーク、背景処理など、そのカットで表現される全てが描かれた映画の設計図と言えるもので、分業化が進んだ現在のアニメーション制作において、作品の統一感を保つ上で重要な役割を果たします。

また、手描きによる生き生きとした線で描かれたレイアウトには、キャラクターの疾走感や躍動感、登場人物の繊細な表情や情感あふれる風景までもが表現されており、設計図という役割以上に、それ自体が豊かな表情を持つ作品としての魅力に満ち、アニメーション全体の世界観までも伝えています。

本展では、宮崎駿監督直筆のレイアウトを中心に、「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」にいたるスタジオジブリ作品に加え、高畑・宮崎両監督がジブリ以前に手がけた「アルプスの少女ハイジ」や「赤毛のアン」などを含む全33タイトルの貴重なレイアウト約1,400点を一挙に公開します。

スタジオジブリのアニメーションの魅力が詰まった「レイアウト」を読み解きながら、名作アニメーションがどのように生み出されてきたのか、その秘密にせまります。

★チラシのダウンロードが可能です
・レイアウト展案内:ダウンロード
・平成30年度カレンダー:ダウンロード

◆関連リンク
宮崎県立美術館ホームページ
宮崎県立美術館Facebookページ
(Facebookアカウントが無くても閲覧可能です)


イベント概要


◆開催日程 2018年6月16日(土)~9月17日(月・祝)
◆休館日  月曜日(祝日を除く)、7/17(火)
◆開館時間 10:00~18:00(最終入館 17:30)
◆開催場所 宮崎県立美術館 2階

◆主なイベント
・トトロケーション
・ポニョロケーション
・まっくろくろすけコーナー
・スタジオアリス来場記念撮影会
・記念トークショー
・カオナシがやってくる! など
※詳細はチラシまたは特設サイトにてご確認ください

◆チケット
・一般…前売 1,100円/当日 1,300円
・小中校生…前売 500円/当日 700円

日程 2018年6月16日(土)~9月17日(月・祝)10:00~18:00
開催場所 宮崎県立美術館 2階
交通アクセス
お問い合わせ 宮崎県立美術館
電話番号:0985-20-3792
関連ページ スタジオジブリ・レイアウト展特設サイト(宮崎日日新聞社)

イベントカレンダー

<   2018年7月   >
            1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031         

おすすめリンク

ページの先頭